読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

2016.11.20 仮面女子の午前の部へ行ってきました。

はい!ゼンマイです。

 

今回は仮面女子を観に秋葉原まで行ってきたのでそれについて。

 

夏だね☆/負けないで☆(通常版)

夏だね☆/負けないで☆(通常版)

 

 

 僕は兵庫に住んでいるので、東京の仮面女子はそう何度も行けるものではありません。ですが、この日はちょうど東京まで行く用事があったので、何とか時間を作って行きました。

 

いやぁ〜やっぱりね、LINE LIVEで見るよりナマを観るのが一番ですね。

仮面女子が出るまでの間に候補生(スライムガールズ)や他のアイドルがいろいろ出てましたが、迫力や観客を世界観に引き込む力が段違い。これから冬に向かおうとしてるのに「夏だぁ〜ね〜」と歌えば、ちゃんと会場の空気は夏になるんだからすごい。

もちろん場所が仮面女子の土俵ってのもあるかもしれませんが、それを込みにしても、自然と大きな声が出たのは仮面女子だけです。 

 

仮面女子をナマで観たことは過去2回ありますが、その時はアリス十番とアーマーガールズのいずれかしかいませんでした。ですが、今回はちゃんとスチームガールズも含めた全体ユニット「仮面女子」として出てくれました。(何のことを言ってるかわからない人は、遊戯王の「神のカード」が「オベリスク巨神兵」「オシリスの天空龍」「ラーの翼神龍」の3つが揃った呼称みたいなもんだと思ってください)

流石に神谷えりなは手術直後でいませんでしたが、今DVDをバンバン出してる水沢まいはいました。やっぱりそこそこ人気でしたね。

そんな中僕はというとですね、 立花あんなに目を奪われました。

どこのアイドルグループにも絶対的エースっていると思いますが、この子はまさにそんなタイプ。コロコロした顔からは想像もつかないくらい歌もダンスも力強いんですよ。流石ひとり赤仮面着けるだけはあります。

 

僕が感じたことはそんなところ。何にせよ、強引にでも時間作って行って良かったです。また東京へ行く機会があったら行きたいですね。