読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

ゼンマイが26歳で戦隊を観るキッカケになった映画

はい!ゼンマイです。

 

以前シアターGロッソの記事を書いたように、僕は20歳オーバーですが戦隊モノが好きです。歴史で言うとダイレンジャーからガオレンジャーまでが幼少期。そこからだいぶ空いてトッキュウジャーから再開してます。

 

なんでこの年齢でまた戦隊に対する愛が再燃したか。そのキッカケは100%この映画です。

 

 イン・ザ・ヒーロー。去年の映画なので、聞いたことある人も多いのでは?

 

細かい説明やストーリーは割愛しますが、要するにヒーローのスーツアクターを題材にした映画です。戦隊の撮影の裏側を再現したもので、普段何の気なしに見ていたシーンが、実は超すごいことをやってたんだと驚くことがたくさん。思わずニチアサを正座して見てしまいますよこれは。

 

昔戦隊を見て育った人、もしくは現在進行形で戦隊を見てる人に強くオススメできる映画です。何となくパッケージで食わず嫌いしてた人は、是非この機会にご覧になっては?