読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

NMB48 谷川愛梨生誕祭 2016.12.25

はい!ゼンマイです。

 

今回はNMB48 チームM「RESET」公演 谷川愛梨生誕祭へ行ってきたのでそれについて。

 f:id:hjd1n032-fip65ad:20161226005334j:image

いやぁ、チケットセンターに会員登録したその日から約4年。谷川愛梨を推し登録していたものの日程が合わなくて行けなかった生誕祭に、ようやく行くことができました。まさか千秋楽直前になるとは思わなかったけど。

 

谷川愛梨NMB48に興味を持った当初からずっと応援してたんですが、去年こんなメッセージカードを当選させておきながら今年総選挙不出馬だったことをかなり根に持っていて、ぶっちゃけ興味が離れている頃でした。

 f:id:hjd1n032-fip65ad:20161226005949j:image

ですが、今回の生誕祭で「また応援し直そうかな」と思えましたね。良いことなのか悪いことなのかはわからないですが。

 

まずは今回の出演メンバー

f:id:hjd1n032-fip65ad:20161225211835j:image

同日に千秋楽もやるってことで、流石にほぼみんないます。まっ、どの道木下百花が全部持ってっちゃうんですがね。MCトークから影アナ、パフォーマンスまでずっと木下百花の独壇場。もうトークの記憶が「クリスマスにサンタ帽だけ被って他は脱いだ」という話と「谷川愛梨の妹のあだ名が”寿司メガネ”」という話が8割占めてます。

 

そいで生誕祭で配られたものがこんな感じ。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20161226135552j:image

真冬にヒマワリとはなかなか面白い。まあ仮面女子だって季節関係なく「夏だね〜」って歌ってるからいいか。

 

恒例のお手紙は村瀬紗英から。その次は兄と妹から。3人とも共通して書いていたのが、外ではヒートテックを何枚も着るのに部屋ではパンツ一枚だってこと。なんてお上品なんでしょう(白い目)。

 

そして本人からの言葉なんですが、チーム組閣で別チームへ行くことを、あたかも永遠の別れみたいな言い方をするんですよね。木下百花もつっこんでましたが、よそのグループへ行ったり卒業するわけじゃないんだからさ。何かしらすぐ会えますよ。

 

そんなこんなで楽しめた生誕祭公演。最後は劇場支配人からサンタ衣装でお見送されながらクリスマスカードをもらいました。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20161226140938j:image

 いやぁ、繰り返しになりますが、この日は夜から千秋楽公演。そっちに行きたかったって気持ちもなきにしもあらずですが、個人的には良いシメになりました。