読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

「リンク整理します」というヤツにロクなのがいない件について

はい!ゼンマイです。

 

SNSをやってるといませんか?「リンク整理します」とか言ってくる人。要は「これから投稿する内容にイイネもコメントも返さないフォロワーは切る」ってことですが、有名人気取りもたいがいにしなよってハナシ。今回はそんな「リンク整理します」とか言っちゃう勘違い野郎を思いっきりdisりたおそうと思います。

 

全員が全員イイネするとは限らない

こういうリアクションのない人を切ろうとする人が一番見落としていること。それはイイネもコメントもしないけど、とりあえず見てくれている人もいるってこと。例えばYouTubeで観た動画全部に高評価・低評価をいちいちつける人っていないと思うんです。大体テレビ番組みたいに流し見て終わりでしょう。プロですらそうなのに、一個人の素人が片手間で投稿した内容に、リアクションを期待しようというのが傲慢なんですよ。

 

 

イイネするに値するほど、その内容面白い?

もうこれを一番言いたい。イイネやコメントを強要してくる人に限って、その投稿内容はとんでもなくつまらない。というか内容が何かしら相手の心を動かせたら、そういうのは自然とつくんですよ。ネタの精度を上げようとかニーズを読もうとか考えずに自己都合ばっかり押し付けたって、それはただのかまってちゃんの喚きですよ。

 

 

切るならどうぞご勝手に

この手の人種にSNSで貼りつかれた時、僕らは一体どうすればいいか。当然ですが「勝手にしてくれ」と放っておくのが一番です。一度「リンク整理します」に返事して切られずに残ろうものなら最後、今後も相手は同じようなことを繰り返します。何なら言い方がより過激にエスカレートしていってもおかしくありません。そんな有名人ごっこにずっと付き合っていたら、ライフポイントがいくつあっても足りません。ストレスの原因は少ないに越したことはありません。幸いスルーしてたら向こうから去ってくれるみたいなので、放っておきましょう。

 

 

いつもイイネありがとう

 逆に言えば、どこの馬の骨ともわからない素人の記事にイイネや何やらしてくれる人って、超ありがたいってことですよ。それか超暇人。なので、僕はそういうリアクションがひとつでもあると純粋に嬉しいです。ありがとうございます。

 

「いいね!」を増やす スマホ写真の撮影レシピ

「いいね!」を増やす スマホ写真の撮影レシピ