読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

【NMB48】千秋楽と初日公演、行くならどっち?

はい!ゼンマイです。

 

先日(1月15日)に、NMB48チームN新公演の初日公演が行われましたね。聞くところによると「目撃者」公演だったのこと。確かにオリジナル楽曲満載の公演から既存の公演になったのは若干惜しいですが、個人的に好きな曲がたくさんある公演なので、十分嬉しいチョイスです。

 

目撃者(Team A)

目撃者(Team A)

 

愛しさのアクセル(Team A)

愛しさのアクセル(Team A)

 

Pioneer(Team A)

Pioneer(Team A)

 

 

さて、今回語りたいのは公演の内容についてじゃありません。ズバリ、同じ舞台公演を観るなら、千秋楽と初日公演のどっちが観たいですか?いずれも演者にとってもファンにとっても尊い公演になりますが、どっちか選べと言われたらどうします?48グループの劇場公演の当選確率は、なんだかんだ言ってまだそこまで高くありません。この選択を迫られる機会は多いはず。

 

ちなみに僕はというと千秋楽派です。理由はたったひとつ、パフォーマンスの質です。

スーパー戦隊仮面ライダーの役者が初回と最終回とでは演技の質が全然違うのと同じように、初回公演ってのは「これから磨いていく」って感じなんですよ。PDCAサイクルで言うところのDです。それに対して、千秋楽はひとつの完成形。しかも「これで最後だ」という演者の気迫もあって、ハズレな内容になることがまずありません。同じ金額を払うなら、こちらのほうが断然バリューが上だと思います。

 

…とか何とか書いていたら、また劇場公演を観に行きたくなってきますね。今年は何回当たるかなぁ。