読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

TCGで勝ちたいなら、まずはその「俺ルール」を捨てよう

はい!ゼンマイです。

今日も今日とてデュエルリンクスにどハマりしてるのですが、最近デュエル中に切断されることが増えたんですよね。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170124015817p:image

 

理由は超簡単。僕の使用キャラがバンデット・キースだからです。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170124015903p:image

 

遊戯王をOCG(オフィシャルカードゲーム)しかやったことない人に説明しましょう。デュエルリンクスでは使用キャラごとにスキルがあって、それをデュエル中に発動できます。例えば、闇遊戯だと「フィールド魔法『闇』が発動した状態でデュエルを開始する」、ペガサスなら「ライフが3000以上ある時、相手の伏せカードを見れる」といった感じ。

 

 

そんな中、キースのスキルは「デュエル中2回まで、手札を1枚デッキに戻して引き直せる」という『カードトレーダー』や『打ち出の小槌』涙目の超強力なもの。例えるなら、麻雀で牌を2回まで引き直せるようなものって言ったら、そのヤバさが想像できるでしょうか。

 

そんなだからキースを目にしただけで敵前逃亡したり、ネームを「キース使ってるやつは××」とかするデュエリストが多い。でもそれはトランキーロ。あっせんなよと言いたい。

 

TCG界隈には、強いカードを使うプレイヤーをやたらdisる人ってのはよくいます。遊戯王的に言うと、「こっちはアニメのキャラを模したデッキでプロレスデュエルがしたいのに、除去カードをガン積みしやがって!」みたいなの。何なら僕自身も学生時代はそうでした。でもそれって、ただの「俺ルール」ですよね。例えば禁止カードを使ってるとかイカサマかましてるとかだったら文句言って当然ですが、使っていいものを使ってるだけなのにdisるのはおかしいです。エゴの押しつけ以外の何物でもありません。

 

向こう(というより当時の僕)の言い分はこうでしょう。「そんなネットに載ってるような、テンプレまるパクリのチンパンジーでも扱えるようなデッキで勝って嬉しいのかよ。」です。じゃあそんなデッキにも勝てないあなたのデッキは何なのさ。はい論破。人のせいにする前に、構築をもっぺん見直してごらんなさい。

 

というわけで、TCGで勝ちたいなら、人様のデッキや使い方をとやかく言う前に、その薄っぺらいプライドで作った「俺ルール」を捨てなさいってハナシ。

というか、これTCG以外でも言えるんじゃあないでしょうか。