読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

#装動 やってみたら出来た!シュリケンジンゲンム

はい!ゼンマイです。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127012413j:image

仮面ライダーエグゼイドの食玩「装動」シリーズ。すでに第3弾が発売されたようなのですが、あいにく僕が行ってるスーパーはまだです。

 

 そこで、待ってる間にちょっとした検証。ズバリ、装動フィギュアはシュリケンジンに乗るかです。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127012809j:image

もう忘れちゃったという薄情な方のために説明すると、シュリケンジンとはジュウオウジャーのひとつ前の戦隊であるニンニンジャーの合体ロボ。胴体部分に人型ロボが思いっきり座っているのが特徴で、個人的にかなり気に入ってます。

 

 ま、要するにこの真ん中の操縦席に、上手く乗せられるかなってハナシです。

 f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127013152j:image

本来乗っているシノビマルと比較。何となく小ぶりですが、背丈は結構近い。これはいけそうです。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127013303j:image

さっそくお座りポーズ!

 

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127013335j:image

完璧かよ

背中のレベル1の顔が座席のくぼみに上手いこと引っかかってくれるので、あつらえたようにバッチリです。ジョイントの太さ的に操縦桿を握るのは無理ですが、全然許容範囲内。

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127013601j:image

フタもして完成!シュリケンジンゲンム!

これぞ夢のコラボ。ゲキトツロボットよりゲキトツロボットやってますよこれは。

 

f:id:hjd1n032-fip65ad:20170127013759j:image

さらに装動シリーズならではの可動を活かせば、こんな生意気なポーズまで。これで約800円とか、バリュー高過ぎですぜ。みなさんもお試しあれ。