読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

一日に複数の用事を入れられる人ってマジでスゲーなって思う

はい!ゼンマイです。

 

僕は基本的に一日に入れる用事はひとつまでです(特に休日)。例えば、「今日は映画を観よう」と決めたらそれ以外の用事は極力入れません。映画観た後にそれに関連するグッズを玩具売り場でちょいと物色するくらいはしますが、「その後に仮面女子の夜公演観に行く」とか「実はこの映画、京都観光した後の帰りで観てる」みたいなことはやらないですね。

 

だからいつも思うのですが、一日に複数の用事を入れられる人ってマジですごいです。

というのも、僕の職場で働いているアルバイト学生がまさにそんな感じなんですよ。もともとじっとしてるのが苦手な子なんですが、ある土曜日の過ごし方を訊いてみたら

 

午前中…幼馴染とランチ

14~18時…アルバイ

19時~…入院してる友人のお見舞い

翌日…ジャニーズWESTのライブ&週明けのテスト勉強

 

みたいな感じで、もう僕とはフットワークが全然違います。ガチでその体力分けて。この子が社会に出たら、絶対僕より稼ぎますよ。日本の未来は明るい。

 

 

こういう時によく「退屈なのと忙しいのとではどっちがいい?」という質問が出ますが、みなさんはどっち派ですか?僕は退屈がいい、正確に言うと忙しいのがイヤです。

確かに一度しかない人生をぼーっと過ごすのは何かもったいない気はします。が、それ以上に忙しさゆえに発生する気持ちの乱れや注意力の低下のほうがもっと嫌い。人の精神力って有限ですからね。ストレスの原因は少ないに越したことはありません。吉良吉影的な表現で言うと、わたしは常に心の平穏を願って生きてる人間です。

 

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 26.吉良吉影・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 26.吉良吉影・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)

 

 

そんなだからお金の消費がさぞ少ないだろうなぁと思われがちですが、一回のイベントで大量に消費するのでまあまあ減ってます。ちゃんと日本経済に貢献してますよ(白目)。