読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

女子力動画は「アカリン」より「吉田朱里」が観たい

はい!ゼンマイです。

 

去年あたりからNMB48吉田朱里がYouTuberデビューと称して動画をあげていますが、みなさん観たことあるでしょうか?主にメイクや髪のセットについての内容なので野郎が観ても仕方ないっちゃあ仕方ないですが、リンパマッサージは僕もやってます。

【小顔になりたい方必見】超スッキリ!必ず小さくなる顔の浮腫みとりマッサージ!

 

動画は完全に自作で、更新頻度もいい感じでやっているんですけれども、最近ちょっとなあと感じる点があってそれについて。

 

先に結論から言うと、個人であげているんだったら「NMB48のアカリン」じゃなくて「吉田朱里」が観たいです。伝わるかなこの表現。

 

どういうことかというと、最初のほうこそはNMB48と全く関係ない内容だったんですよ。メイクだとか髪のセットだとか。YouTuberデビューと聞いても納得できる感じでした。ところが、総選挙前後あたりから「NMB48のアイドル」の面をガンガン出してくるようになってきた。「アイドルが~」とか「AKBグループとして」とか。あ~あと思っちゃいましたね。

 

今さら言うまでもないと思いますが、個人のブログや動画を観るのって「芸能人:一般人」じゃなくて「一般人:一般人」だから観ると思うんですよ。テレビにはない人間味や等身大感が共感できるから面白いんです。だから女子力動画には「NMB48とかアイドルといった看板から一歩引いた、一個人の吉田朱里」を期待していたのに残念です。だってアイドルの動画配信だったらshowroomやオフィシャルのコンテンツで十分やん。

 

これに限った話じゃなくアイドルのコンテンツでいつも思うのですが、SNSを複数扱うんだったら、その使い分けを考えたほうがいいですね。今んとこどれを観ても「それ、Twitterでよくね?」ってものばかり。例えば「グループ全体の活動についてはTwitterにして、個人の活動についてはinstagramにする」とか発信する情報を区別するだけでもだいぶ違うと思いますけどねぇ。

 

 あ、最後に一応誤解がないように言っておくと、吉田朱里自体はめっちゃ推してます。昨年の紅白の投票企画で6位になったの超嬉しいし、雑誌に載ってたら買うし。ただ、動画の方向性だけ少し見直してほしいなあってハナシ。