読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

48グループについてもっと書きたいのに書けない3つの理由

はい!ゼンマイです。

 

僕は48グループが大好きです。ブログを始めたのも、当初はより多くのファンと繋がりたいという想いでやり始めました。

 

と・こ・ろ・が。ここ最近自分が書いた記事をざっと見て、48グループに関する記事がちっともない。本当はもっともっと書きたいんだけど、全然書けません。なんで書けなくなっちゃったのかについて、今回はお話ししようと思います。

 

1.劇場公演やイベントの日程が合わなくなってきた

NMB48 5th & 6th Anniversary LIVE [DVD]

NMB48 5th & 6th Anniversary LIVE [DVD]

 

 今僕の仕事は、休みが日曜日しかありません。ところが、コンサートは平日開催(日曜日にあったとしても、兵庫から1日で行って戻るにはキツい場所)、握手会などのイベントは申込み開始から開催日まで半年以上も空いている(こんなに空いてたら、その間に卒業しかねない)、劇場公演も日曜日休館なことが増えて全然行けない。そのせいで熱を注ごうにも注げないってのがありますね。

 

2.「それ、公式でよくね?」なネタしか思いつかない 

僕以外の誰か(通常盤Type-A)(DVD付)

僕以外の誰か(通常盤Type-A)(DVD付)

 

アイドルネタってだいたいそうだと思うんですけど、時事ネタみたいに新鮮なネタが毎日降ってくるもんじゃない。あったとしても、公式の記事に勝てるようなもんは書けないんですよね。例えば「木崎ゆりあが卒業発表しました」という出来事について書こうとしても、「今までお疲れ様でした」ぐらいしか書くことないでしょ。

 

3.48グループを通じて人脈が増えなくなってきた

「ぼっち」の歩き方

「ぼっち」の歩き方

 

 これが一番強く感じますね。一時期はTwitterやブログ、イベント会場を通じてファン仲間がそこそこできてたんですが、ここ半年あたりは減ったとかそんなレベルじゃなくてゼロ。全く増えません。

イベント会場とかで新しい人脈をつくろうとしても、既存のコミュニティ内のガッチリ感が強すぎて入り込めない。しかもクソつまんねーオッサンが牛耳ってるし。新しい人脈をつくるなら、他の場をあたったほうがいいのかなぁとすら最近感じます(と、いうわけで、近畿圏内で無理なく始められて、新しい人脈がどんどんできる楽しい趣味を知ってる人がいたら教えてください)。

 

以上の三つが、48グループについて書きたくても書けない理由ですね。

最後に改めて言いますが、別に嫌いになったわけじゃありません。ただ、ブログに書くようなネタがないよなぁってハナシです。