読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼンマイの推し事事情

推し事やお仕事に対して、思ったことを書いてます

ゼンマイも合理的理由がなかったら仕事しませんが何か?

はい!ゼンマイです。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/12246985/

ついこないだのこと。テレビで観るものがあまりに何もなかったので、久々に「行列のできる法律相談所」を観てたんですよね。その中で、枡太一アナウンサーが新人時代にちょっとハネてたってエピソードが出てたんですよ。

 

どんなエピソードかなあと耳を傾けていたら、「この会議に意味はない」とか「自分なりの考えってのがある」みたいな内容だったんですね。要は合理的説明がなかったらやらないってハナシ。それに関してスタジオから総スカンくらってましたが…何か悪いことですか?それ。そういうことを悪と見なすところが、流石時代遅れのコンテンツを作り出す業界は違うなあと思いました。

 

まず頭が化石化している老害たちに訊きたいですけど、合理的説明のできない業務をなんでやっているんですか?まさか「昔からそうしてるから」とか言うんじゃないですよね?そんな思考停止な働き方してるから、いつまで経っても仕事の無理・ムラ・無駄がなくならないんですよ。今日も残業ざまぁ見ろです。

 

というか新人を雇うのって、会社を良い方向に変えるためですよね?歴史が証明してますが、物事を良い方向に変えるスタートは、”当たり前”に疑問符を投げかけることから始まるんですよ。それが最もできるのが、まだ組織に染まる前の目線なんじゃないんですか?そんな貴重な目線を悪として突き放すなんて論外。僕だったら「じゃあどうすればこの無駄がなくなると思う?」と前向きに訊きかえしますね。

 

まあこの番組って、ことあるごとにゆとり世代をdisる企画やってるし、そのレベルの番組なんでしょう。「もうテレビなんて観る暇あったら、他のことに時間を割きなさい」ってことですかね。

 

行列のできる法律相談所

行列のできる法律相談所